1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.2.26

GSDF to get ships to support Senkaku troops陸上自衛隊、輸送艦を2024年に導入へ

このページを印刷する

陸上自衛隊は、中国の軍事的圧力の高まりに対処するための努力の一環として、南西部の離島に駐留する部隊のために輸送艦3隻を2024年に導入する予定だと、政府関係者が2月13日に明らかにした。

同関係者によると、この3隻を製造・配備し、日本は離島に配備された部隊に銃弾と燃料と食料を定期的に供給することを目指すという。

防衛省は2月12日、この3隻の製造に向けて2022年度予算の確保を目指すと与党幹部の議員に伝えた。

70周年記念30%OFFキャンペーン

今購読を申し込むと30%OFF+セミナー無料特典付き!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み