1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.8.27

Freighter oil spill reaches Aomori coast座礁の貨物船から三沢沿岸に重油漂着

このページを印刷する

日本の北東部の港で座礁した後、離礁されて固定された貨物船が、ばらばらになって重油が漏れているのが8月12日に見つかったと、海上保安庁が明らかにした。

39,910トンのパナマ船籍の貨物船「クリムゾンポラリス」は青森県の八戸港で8月11日の早くに座礁した。21人の乗組員全員が救助された。8月12日時点で、長さ約24キロ、幅最大800メートルのエリアに漏れた重油が浮かび、青森県の三沢沖に漂着しているのが確認された。

70周年記念30%OFFキャンペーン

今購読を申し込むと30%OFF+セミナー無料特典付き!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み