1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.10.22

Tokyo jolted by strongest quake since 2011; no deaths, but a chance of further shakes都内で震度5強観測、東日本大震災以来

このページを印刷する

東京およびその周辺の県で10月7日、強い地震が発生し、20名以上が負傷、2011年の東日本大震災以来の強い揺れを都心部にもたらした。

午後10時41分に発生したマグニチュード5.9の地震の後、テレビでは火事になった家、マンホールから水が漏れる様子、部分的に脱線した列車や立ち往生した乗客でいっぱいの暗い駅が映し出された。

当初マグニチュードは6.1と発表されていたが、その後、気象庁が下方修正した。

同庁は1週間以内に同程度の揺れが発生する可能性があると警告し、関係者は過去の地震の経験から10?20%の確率で発生すると推定している。

今回の強い揺れは首都圏の多くの人々を不安にさせたが、気象庁は、将来発生すると懸念される首都直下型地震に比べれば、その規模は小さかったとしている。首都直下型地震は、大規模な人的被害を含む壊滅的な被害をもたらすとされている。

英文記事を見る

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み