1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.11.12

Boeing delivers first refueling tanker to Japan空中給油・輸送機が航空自衛隊に納入される

このページを印刷する

ボーイング社は、航空機KC-46Aを日本に納入したと10月31日に発表した。同社がアメリカ国外の顧客に空中給油ジェット機を納入するのは初となる。中国との緊張の高まりが、日本を防衛費の強化に駆り立てている。

航空自衛隊は2017年に初めて署名された契約の下でこのジェット機の納入を受けた。声明でボーイング社は、この納入をインド太平洋地域におけるアメリカと日本の協力にとって「重要な節目」と呼んだ。日本の軍事戦略は、東シナ海の端沿いの領土を守ることを焦点としている。 

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み