1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2022.3.25

Japan marks 11th anniversary of 2011 quake, tsunami and nuclear disaster東日本大震災の発生から11年

このページを印刷する

3月11日、2011年に東北を襲った地震、津波、原発事故から11周年を迎え、福島原発事故で汚染された地域の避難指示が年内により多くの区域で解除される見通しとなった。

この戦後最悪の天災は、マグニチュード9.0の地震とそれに伴う津波が広範囲に被害をもたらし、福島第一原子力発電所のメルトダウンを引き起こした後、死者1万5,900人、行方不明者2,523人を出した。

被害の大きかった福島、岩手、宮城の3県の住民は、10年以上前に巨大地震がこの地域を襲った午後2時46分黙とうを捧げ、命を落とした人々のために祈った。

国による追悼式が行なわれなくなったため、被災地の自治体が小規模ながら式を開催しており、福島市で行なわれた式典には岸田文雄首相が出席した。

英文記事を見る

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み