1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2022.5.27

Japan gave refugee status to 74 people in 20212021年の難民認定、過去最多の74人

このページを印刷する

日本は2021年に過去最多の74人の難民を認定したと、出入国在留管理庁は5月13日に発表した。この数字は前年から47人増加したが、それでも欧米諸国よりはるかに少ない。

政府は、人道的配慮から過去最多の580人に在留資格を認めた。そのうち498人は、ミャンマー軍が起こした2021年2月のクーデターの後にミャンマーから来た人々だった。

申請者数は2,413人で、2020年の3,936人から減少した。2019年にはその数は1万375人だった。

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み