1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.7.14

Shirtless man jumps on plane wing at airport半裸の男、滑走路を疾走し御用

このページを印刷する

アトランタの空港でジェット機に向かって上半身裸で疾走して翼に飛び乗った罪に問われている19歳の男性を6月29日に逮捕したと当局は発表した。

報道機関は、アトランタ警察がJhryin Jones容疑者を不法侵入と公然わいせつ、公務執行妨害で起訴したと報じた。

アトランタ警察の広報担当者ステファニー・ブラウン氏は、『アトランタ・ジャーナル・コンスティチューション』に対し、Jones容疑者は6月26日にハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港で塀をよじ登り、運用中の誘導路に走って侵入したと述べた。ブラウン氏は、Jones容疑者が直前に着陸したデルタ航空のマイアミ発の便に飛び乗り、窓をドンドンたたいたと語った。

WSBテレビが入手した映像では、下着姿の男性が草で覆われたエリアを疾走して横切り、飛行機に向かっていく様子が映し出されている。写真では、地上で警察官に拘束される様子が示されている。

空港では、運営に影響はないとツイートした。

Jones容疑者に弁護士がいるかどうかはすぐには明らかにならなかった。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み