1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.8.23

Giant oyster found off French coast重さ1.4キロ、長さ25センチのカキ発見

このページを印刷する

フランス西部でカキを養殖している人が、重さ1.44キロの巨大な軟体動物を発見したが、それを食事にすることはないだろう。

長さ25センチのカキは、8月2日にバンデ県で発見された。

「うねで仕事をして歩いていると、足に何かあるのを感じた」と、Viviers de la Guittiereカキ養殖場の従業員のMathieu Naslinさんは語った。

「それを拾い上げたら、巨大なカキだった」とNaslinさんは8月8日に話した。

「これはきわめて珍しい」とNaslinさんは述べ、この仕事をして8年になるが、その間にこのようなものは一度も見たことがないと付け加えた。

その後、大西洋の海に返されたこのカキは、最近退職した職員にちなんで「ジョルジェット」という愛称がつけられた。

「彼女は社内で女家長のような人だった」とNaslinさんは説明した。

養殖チームは、商用のカキが通常、年に3センチほど成長し、3年間海の中にいることから考えて、ジョルジェットが13歳から15歳と推定した。

ジョルジェットは食べることができるが、この養殖場では販売するつもりはないと述べた。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み