1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.1.3

Georgia family finds owl in Christmas tree購入したツリーの中にフクロウ発見

このページを印刷する

ジョージアのある一家はクリスマスツリーを大いに楽しんだ:ツリーを買ってきて1週間以上経ってから、枝の奥深くにいた生きたフクロウを発見した。

ケイティー・マクブライド・ニューマンさんは12月20日、娘と一緒にその鳥(フクロウのこと)を12月12日に発見したと語った。彼らは3メートルの高さのツリーをホーム・デポで買ってきて、アトランタ地域の自宅へ持ち帰り、イルミネーションのライトと、偶然にもフクロウの飾りで飾り付けをしていた。

「非現実的であったが、私たちは本気でおびえたりはしなかった」とマクブライド・ニューマンさんは話した。「私たちはアウトドア好きで、野生が大好きだから」。

一家はフクロウが飛んでいくようにとツリーの近くのドアと窓を開けたが、フクロウは飛んでいかなかった。

「フクロウはかなり居心地がよさそうに見えて、『ねえきみ、ここにいるとちょっと良くないんじゃないの? 食べ物もないし、ごめんよ』と思った」と、マクブライド・ニューマンさんの夫ビリー・ニューマンさんは述べた。

そこで一家はNPOの自然センターに助けを求めた。チャタフーチー・ネイチャー・センターがこの鳥を捕まえて、一家がこの鳥を解放するのを手伝った。

マクブライド・ニューマンさんは、この鳥はツリーを買ったときからそこにいたが隠れていたのだと思っていると話した。

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み