1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.1.24

Kurz sworn in with soap opera subtitlesクルツ首相の宣誓就任式で字幕不具合

このページを印刷する

オーストリアのテレビ番組によるセバスティアン・クルツ首相の宣誓就任式のインターネットでの再放送は、首相が大統領にメイドの仕事を与えようとしているかのような誤ったメロドラマの字幕がついて放送され、1月8日にインターネット上で話題になった。

クルツ首相は1月7日、民主的に選ばれた世界最年少のリーダーとなり、可能性の低かった緑の党との連立を率いる。字幕は、ORF公営放送ウェブサイトで就任式の再放送に表示され、ウィーンの豪華なホーフブルク宮殿でのこの式典に摩訶不思議な雰囲気を与えた。

そのすぐ前に放送されていたドイツのメロドラマ『Alisa, Follow Your Heart』の字幕が付いていた放送の一部が愉快な会話とともにインターネット上で話題になった。

アレクサンダー・ファン・デア・ベレン大統領とクルツ首相の映像の下に入ったキャプションには、彼が「メイドの仕事に興味があるか」どうかを尋ねる引用が入っていた。

新政権の閣僚メンバー全員が集合したひとコマには、「同じ屋根の下に子どもたち全員がそろって素晴らしい」という字幕が付いた。

クルツ首相がファン・デア・ベレン大統領とともに隅の方に現れたひとコマでは実況のような字幕に、「またこいつかよ」という言葉が書かれていた。

全訳トップへ戻る

Sponsored contents

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み