1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.7.24

S Koreans finally get green onion cereal韓国、シリアルめぐる16年の騒動に決着

このページを印刷する

韓国の人々は16年もの長きにわたり、味覚を満足させる塩味のカリッとした一口を待ち、悪名高い誤りを正した。今月、韓国の人々は、ずっと待っていた味をようやく試すことができた:青ネギ風味のチェックスだ。 

シリアルが並ぶ棚に至るまでの長い道のりは、ケロッグ韓国が五穀のシリアル「チェックス」の気楽なマーケティングキャンペーンを開始し、韓国の人々に新味に投票するように求めた2004年に始まった。 

テレビコマーシャルでは、漫画のチェックス・チョコ帝国大統領選挙の候補者2人—チョコ風味の「チェッキ」と青ネギ風味の「チャッカ」—が登場した。

「チャッカ」が圧倒的な票差でリードしたが、二重の票がオンライン投票を台なしにしたとされ、「チェッキ」の勝利が宣言された。

そのため、16年間、「チェッキ」が陳列棚を支配した。しかし、「チャッカ」のファンは青ネギ風味のシリアルが食べたいと推し続け、今月初めに限定版のシリアルとして販売されることになった。2日間で売り切れた。

さて、評判はどうだったのだろうか? 子どものときにChakaに投票したフードブロガーのLee Soojeongさん(24)によると、「青ネギ風味はマイルドすぎる」という。

 

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み