1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.9.11

Author reunited with letter from 1985瓶の手紙、35年後に持ち主に返却される

このページを印刷する

デラウェア州の川に浮かんでいた瓶に入ったメッセージを発見したカヤック乗りは、35年前にこれを書いた女性をこの手紙を再会させることができた。
Brad Wachsmuthさんは、ブロードキル川の沖合約35キロの水面にぷかぷか浮いていたその瓶のことを、熱帯暴風雨「イサイアス」がこの一帯を通り抜けたわずか数日後の8月8日に見つけたときは、ごみの一片だと思ったと、地元のテレビ局は報じた。
「カヤック乗りとしていつもするように、可能なときは水中からごみを拾おうとします」と彼はテレビ局に語った。
しかし、Wachsmuthさんの友人は何かが中に入っていることに気付き、それから2人は、Cathi RiddleさんといとこのStacey Wellsさんによって書かれ、35年前―1985年8月1日―の日付が付けられた手紙を取り出した。その手紙には、他の子どもの頃の想像と一緒に、家族のペットのことが書かれ、未来の潜在的な読者にペットがいるか尋ねていた。
Wachsmuthさんはその手紙をミルトン歴史学会に持っていった。学芸員がRiddleさんの家族に連絡を取り、RiddleさんとWachsmuthさんを引き合わせたと、この報道機関(地元テレビ局のこと)は報じた。
Riddleさんはミルトンから数マイルしか離れていないところに今も住んでいて、Wachsmuthさんはその手紙を彼女に8月20日に戻すことができた。

 
70周年直前!スペシャルキャンペーン

新規お申し込みに限り今だけなんと月額定期購読 2か月間無料!

70周年直前!スペシャルキャンペーン

新規お申し込みに限り今だけなんと月額定期購読 2か月間無料!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み