1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.11.27

Artist paints faces on protective masks画家、「顔が見えるマスク」を作成

このページを印刷する

Jorge Rorizさん(65)は、カラフルな衣装と見事な山車で、リオデジャネイロのカーニバルの幻想的な世界を作ってきた。

現在、新型コロナウイルスのパンデミックのさ中で、変装させるためでも、際立たせるためでもなく、だが、できるだけ本物に近くなるようにするマスクを作るのに自分の芸術を活用している。

Rorizさんは異様なほど正確なマスクを描いている。彼が自分のマスクをつけて話すと、彼の口は腹話術師の口のように動かないように見える。

「私のアイデンティティを失わないようにするためにこのマスクを使っています」とRorizさんは語った。

彼は、着用する人の顔の下のほうを白いマスクの上に描き、肌の色や唇といった細部に時間をかける。

そのマスクはパンデミック中に、顔を隠したくないがウイルスから身を守りたい人たちに人気になってきた。

「人々が自分の身を守るのが重要で、このマスクを使うのはいいことです」とRorizさんは語った。

「本当に好意的な反応をもらっていて、人々は笑います。悲しくなるはずのことが喜びをもたらすことになりました」。

フルブライト語学アシスタント(FLTA)プログラム

フルブライト語学アシスタント(FLTA)プログラム

70th 記念特設サイト スペシャル

iPad、Nintendo Switchが貰えるコンテストに参加しよう!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み