1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.12.25

Painting lost at airport found at dumpster空港に忘れられた絵画、ごみの中から発見

このページを印刷する

デュッセルドルフ空港でビジネスマンが忘れた25万ユーロ以上相当のシュールレアリズムの絵画が近くのリサイクルごみ箱から回収されたと、12月10日に警察が発表した。

身元は明らかにされていないそのビジネスマンは、11月27日にデュッセルドルフ発テルアビブ行きの飛行機に搭乗した際、フランス人シュールレアリズム画家のイヴ・タンギーさん作の絵画をチェックインカウンターにうっかり置き忘れた。

イスラエルに到着してデュッセルドルフ警察に連絡した頃には、厚紙で覆われていたその28万ユーロ(3,540万円)の絵画作品は姿を消していた。

40×60センチのその絵画についての詳細を記した複数のEメールにもかかわらず、当局はその作品がある場所を特定することができなかったと、警察の広報担当者アンドレ・ハートウィグ氏は述べた。

そのビジネスマンのおいが隣国のベルギーからその空港へ移動して、警察と直接話してようやく、その絵画のありかはその空港の清掃会社が使っている紙類のリサイクルごみ箱だと捜査官が突き止めることができた。

「今回のことは、今年我々が一番うれしかった出来事の1つです」と、ハートウィグ氏は語った。「実に探偵のような仕事でした」。

 
フルブライト語学アシスタント(FLTA)プログラム

フルブライト語学アシスタント(FLTA)プログラム

70th 記念特設サイト スペシャル

iPad、Nintendo Switchが貰えるコンテストに参加しよう!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み