1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.4.23

Paper cowboy rides out quarantine in hotel隔離中の男性、紙袋で馬と衣装を作成

このページを印刷する

デビッド・マリオットさんは、隔離のためにオーストラリアのホテルの部屋に閉じ込められて3日目になるころには退屈になってきた。彼は、ドラマ『ザ・ソプラノズ』を数シーズン見て、彼の目は読書でも疲れてきていた。

そのとき、昼食が茶色い紙製の深皿に入って届けられ、彼は「そうだ。これは帽子になるな」と思った。
紙のカウボーイが誕生した。

毎日彼の食事が入って届けられていた品質の良い紙袋を使って、テレビコマーシャルのアートディレクターであるマリオットさんは、衣装を作り始めた。帽子につばを付け、それからベストと革のズボンカバーを作った。次は? もちろん馬だ。

彼は戸棚にアイロン台を見つけ、首と頭用にデスクランプを結びつけ、骨組みを作った。カフェポッドが目と鼻孔になった。彼はその馬に、Russell(ラッセル)と名付けた。その名は、「紙のカウボーイのことを聞いたことがあるか? 彼らは”rustling”(牛を盗むという意味と、紙のカサカサという音を掛けている)のせいで捕まって吊るされた」という古いオヤジギャクにちなんでいる。

隔離中の宿泊客は感染の可能性があると考えられているため、食事は捨てられる使い捨ての容器と皿に入れられて届けられる。しかしマリオットさんは、ここでの滞在が始まってからほとんど何も捨てておらず、粘着テープとラップのような他のものをいくつか注文する必要があっただけだと語った。

 
第3回Change Maker Awards入賞者決定!2月28日開催のイベントレポート。

第3回Change Maker Awards入賞者決定!2月28日開催のイベントレポート。

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み