1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.6.11

UK drug dealer caught out by cheese pic麻薬密売人、SNS投稿の写真から指紋を分析され逮捕

このページを印刷する

イギリスの都市リバプールの違法薬物密売人は自分のことを大物だと思っていた―彼がシェアしたイギリス原産のチーズ「スティルトン」の小さなかたまりを持った自分の写真から警察が彼を逮捕するための証拠を得るまでは。

カール・ステュワート被告(39)は、リバプール・クラウン裁判所で5月23日、コカイン、ヘロイン、MDMA、ケタミン(ドラッグとしても使用される麻酔薬)を供給するために共謀したことと、違法な物品を譲渡したことで罪を認めた後、懲役13年6ヵ月を言い渡された。

彼がSNSに投稿した、イギリスの一流小売店マークス・アンド・スペンサーのチーズのかたまりを持った自身の写真がなければ、彼は今なお大量の違法薬物をゆうゆうと供給していたかもしれない。

ステュワート被告は、暗号化されたメッセージサービス「エンクロ・チャット」に「Toffeeforce」というハンドルネームで写真を投稿した後で逮捕された。彼の知らないところで、ヨーロッパの警察によってこのサービスは侵入されていた。そこから、彼の手のひらと指紋が分析され、警察は探していた男を逮捕した。

マージーサイド警察のリー・ウィルキンソン警部は、ステュワート被告は、「スティルトンチーズへの愛から捕まった」と語った。

70周年記念30%OFFキャンペーン

今購読を申し込むと30%OFF+セミナー無料特典付き!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み