1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.10.8

Romans say enough to invasion of wild boarsごみが溢れるローマ市中にイノシシ急増

このページを印刷する

ローマは何世紀もケルト人、西ゴート族、ヴァンダル人に侵略されてきたが、この永遠の都(ローマのこと)は今、全く異なる種類の荒れ狂う勢力に立ち向かっている:ごみを探す野生のイノシシだ。

イノシシが家族勢揃いでローマにいるのが日常的な光景になり、子どもから大人まで10~30頭の獣(イノシシのこと)の集団が市の周りの広い公園から現れるようになった。イノシシは、ローマの悪名高い、溢れるごみ箱の中に食べ物を探しに渋滞した道を小走りに駆け下りていく。

ごみをあさる動物たちが店やベビーカー、遊び場を行進して過ぎっていく様子を、いら立ったローマの人々が動画に収め、ソーシャルメディアにイノシシの動画を投稿することは、ちょっとした気晴らしになっている。

「歩道を歩くのが怖いです。歩道の片側にはごみ用の大型ごみ容器があって、(イノシシに)飛びかかられるので」と、孫を迎えるために小学校の外で待っていた79歳の祖母のグラツィアさんは語った。彼女は苗字は名乗らなかった。

野生のイノシシは最大で、体重が100キロ、身長80センチ、体長150センチに達することがある。

 
70th記念サイト 大喜利コンテスト

Alpha創刊70周年サイトにて「英語で一言!画像大喜利コンテスト」開催中!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み