1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2022.5.13

Artillery shell causes panic at Israeli airport空港に不発弾持ち込まれ大パニック発生

このページを印刷する

イスラエルの主要な国際空港で、あるアメリカの一家が、ゴラン高原で発見して、お土産として持ち帰るつもりだった大砲の不発弾とともに現れた後、爆弾の恐怖がパニックの状況を引き起こした。

オンラインで広まった動画は、4月28日にベン・グリオン国際空港の出発ロビーで、身を守るためにかがんだり、走ったり、叫んだりする乗客を映し出した。
空港当局は、安全担当者が不発弾を発見したとき、警報を鳴らしたと述べた。少なくとも1人がコンベヤーベルトの上を走ろうとした後にけがをしたと、当局は述べた。

その後まもなくして不発弾が安全に撤去された後、通常業務が再開された。一家は事情聴取の後で解放された。

イスラエルは1967年の戦争でシリアからゴラン高原を獲得し、この地域はその戦争とそれから6年後のアラブ対イスラエルのもう1つの戦争中に激戦があった。爆発しなかった兵器があるエリアは、はっきりと印が付けられて、柵で仕切られている。
イスラエルは、1981年にこの要衝の高原を併合し、現在ここは主要な観光地となっている。

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み