1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2022.5.27

Indian couple longing for grandchild sues son孫を待ち望むインドの老夫婦、息子夫婦を訴える

このページを印刷する

退職したインド人夫婦が息子と義理の娘を提訴し、息子夫婦に孫を1年以内に産むか、もしくは自分たち夫婦に5,000万ルピー(8,700万円)支払うことを要求している。

退職した元政府職員のサンジェーヴ・ランジャン・プラサドさん(61)は、自分と彼の妻のサドハナ・プラサドさんにとって、それは感情的な問題かつ繊細な問題で、もうこれ以上待つことができないと述べた。彼の息子は、パイロットで、6年前に結婚した。

「私たちは孫息子か孫娘が1年以内にほしい。そうでなければ賠償金がほしい。なぜなら、私は自分の人生の収入を息子の教育に費やしてきたからだ」と、プラサドさんは5月12日に記者たちに語った。

プラサドさんは、息子がパイロットになるためのアメリカでの訓練に350万ルピー(610万円)を支払ったと話した。

「主な問題は、私たちがこの歳で孫を必要としているが、この人たち(息子と義理の娘)は私たちのことを考えていないような態度をしているということだ」とプラサドさんは語った。

「私たちは、祖父母になる喜びを得ることを望んで、彼を結婚させた。彼らの結婚からもう6年になる」とプラサドさんは述べた。「全て持っているにも関わらず、何も持っていないような感じがする」。

裁判所は夫婦の申し立てを受理し、5月16日から審理をする予定だ。

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み