1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.4.12

Many sharks closer to extinction than feared多くのサメが絶滅の危機に

このページを印刷する

人間の食欲のせいで、アオザメなどの代表的なサメが絶滅の危機に追いやられていると、この頂点の捕食者(サメのこと)の保護についての新しい評価で科学者は警告した。

評価された58種中17種が絶滅に瀕する種として分類されたと、国際自然保護連合のサメ専門家部会は3月21日に、脅かされている動植物を掲載したレッドリストの更新版の中で明らかにした。

「特に成長がゆっくりで、人気があり、乱獲から保護されていないサメは、最も脅かされる傾向にある」と、55ヵ国の専門家174人から成る研究グループの議長を務めるニコラス・ダルビー氏は述べた。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み