1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.7.26

Hayabusa2 probe makes second touchdownはやぶさ2、小惑星に再着陸成功

このページを印刷する

「はやぶさ2」は7月11日、太陽系の起源を解明する可能性のある前例のないミッションで、遠く離れた小惑星にタッチダウン(着陸)し、地下から試料を採取した。

「我々は太陽系の歴史のかけらを採取した」と宇宙航空研究開発機構(JAXA)の津田雄一プロジェクトマネージャーは神奈川県相模原市での記者会見で、着陸成功が確認された数時間後に述べた。

冷蔵庫サイズの探査機は、この小惑星への2度目の着陸を午前10時30分ごろに行なった。着陸の確認は、「はやぶさ2」が小惑星から戻り、管制塔との通信を再開して初めて取れた。

 

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み