1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.7.26

Goats bleat to reveal their emotions to friendsヤギ同士、鳴き声で感情表現

このページを印刷する

新しい研究によると、ヤギのメーという鳴き声は、仲間に感情を明らかにするために重要だという。

『フロンティアーズ・イン・ズーオロジー』誌に7月9日に発表された研究の一部として、科学者はこの反すう動物(ヤギのこと)に隠したスピーカーからうれしいときの鳴き声または悲しいときの鳴き声のいずれかの一連の鳴き声を聞かせた。肯定的な鳴き声を得るために、科学者らは食べ物の入ったバケツを持ってヤギに近づいた。否定的な鳴き声を得るためには、他のヤギがエサをもらっている間にエサをもらえずにいてイライラしているヤギの声を録音した。

1種の鳴き声から別の鳴き声に切り替えると、ヤギは音のする方を向いて歩き回る傾向が高かったことから、ヤギは鳴き声に込められている感情を区別できることが示唆された。

 

 

 

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み