1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.8.9

Tiny new species of shark found in Gulf of Mexico新種のサメ、メキシコ湾で発見

このページを印刷する

メキシコ湾で発見されたフクロザメは、新種であることが判明した。そして名前の由来となっている、前ビレの近くにある不思議な袋は? 科学者はこのサメが海中に小さな光る雲を吹き出すと述べている。研究者たちはこの種をアメリカフクロザメ、またの名をMollisquama mississippiensisと名付けた。

既知のサメ500種以上のうちで発光する液体を吹き出す可能性のある3番目の種だと、この研究には関わっていなかったフロリダ州立大学のR. Dean Grubbs氏は述べた。彼は、他の2種はこれまでに知られているフクロザメとアカリコビトザメで、尻尾に似た腺があると述べた。

 

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み