1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.9.13

Red wine could be good for digestive system赤ワイン、消化器官に効果的

このページを印刷する

ロンドン大学キングスカレッジの科学者チームによる研究で、赤ワインを飲んでいる人は他の酒類を飲んでいる人に比べて、消化管内に生息する細菌の多様性が増大していることが分かった。消化管内の細菌の多様性は胃腸の健康状態の指標とされている。

学術誌『ガストロエンタオロジー』で8月28日に発表された科学者チームの論文は、ビール、シードル、赤ワイン、白ワイン、蒸留酒が、腸内フローラに与える影響について調べた。

これらの酒類のうち、赤ワインが腸内の健康に最も好影響を与えていた—そして肥満と「悪玉」コレステロールの数値の低さとも関連があった。ビールやシードル、蒸留酒にはそうした関連性がなかったが、白ワインに関連したわずかな効果はあった。

 

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み