1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.9.27

Kids grow body hair from alleged drug mix-up発毛剤、胃薬に混入

このページを印刷する

乳幼児に異常な体毛が生えたスペインの親たちは、医薬品用の容器に薄毛症の治療剤を入れた企業を訴える予定だと、そうした子どもたちの1人の母親が8月31日に明らかにした。

スペインの保健当局は、局所的な治療に使われるミノキシジルと、胃の不調に使われるオメプラゾールシロップが梱包時に混入した責任はファルマキミカスルにあるとした。

新生児から2歳までの少なくとも20人の子どもが影響を受けたとスペインの厚生省は述べた。誤ったラベルの貼られた医薬品は7月に回収され、同社はこのミスに関する捜査が終わるまで閉鎖されている。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み