1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.10.11

Scientists reveal the playful, social lives of ratsネズミはかくれんぼ好き、研究

このページを印刷する

避難場所を求めて走るネズミに今度出くわしたら、こう考えてみよう:ネズミはただかくれんぼをしたいのかもしれない。

ドイツの神経科学者の研究チームは、箱がいっぱいの小さな部屋でネズミと数週間過ごし、この動物は驚くほどこの子どもの遊び(かくれんぼのこと)が—食べ物のごちそうをごほうびとして与えられなくても—上手だと分かった。

その代わり、ネズミは隠れる人間の友だちを見つけるのも、人間に見つかるのも心から楽しんでいるように見え、それは、ネズミの喜びによるジャンプや、これまでの研究結果で喜びの兆候だと分かっている超音波の笑い声で示された。

 

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み