1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.10.25

Israel unveils remains of 5,000-year-old cityイスラエルで5,000年前の都市遺跡発掘

このページを印刷する

イスラエルの考古学者は10月6日、5,000年前の都市遺跡を公開した。要塞、儀式に使用された寺院、墓地を含め、この地域ではこの時代のものとしては最大だという。

「ここに広大な都市建造物があり、居住区と公共の空間を隔てる道路と一緒に計画されていた」と、イスラエル考古学庁(IAA)のイツハク・パズ氏は、イスラエルの中心部にある地中海付近の遺跡で語った。

人間や動物の顔を持つ珍しい小さな像とともに、儀式に使われていた寺院が古代都市の中に発見されたと彼らは述べた。石のたらいの中で焼かれた動物の骨も見つかり、科学者はいけにえを捧げていた証拠だと述べている。

 

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み