1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.10.25

Archaeologists find prehistoric ‘baby bottles’先史時代の哺乳瓶が発見される

このページを印刷する

考古学者は、ヨーロッパにいた先史時代の我々の祖先が、乳児に動物の乳を与えるための専用の「赤ちゃん用ボトル」を用いて、現在我々がしているのとほぼ同じ方法で乳児を離乳させていたことを示す初の証拠を発掘した。9月26日に『ネイチャー』誌に発表されたこの研究は、バイエルン地方の鉄器・青銅器時代の墓地遺跡中の子どもの墓で発見された3つのボウルに着目した。2つは紀元前800年から450年頃の墓地施設で見つかったもので、3つ目は紀元前1200年から800年頃の遺跡から発見された。

このボウルには細い注ぎ口があり、動物に似た形をしたものもあった。考古学者チームは、こうした特徴から、土器が子どもに乳を与えるための瓶として使われていたと予想した。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み