1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.11.22

Kindai incubates endangered Japanese eels近大、ニホンウナギの人工ふ化成功

このページを印刷する

クロマグロを養殖する技術で知られる大阪府にある大学は、追い求められるごちそうである絶滅危惧種のニホンウナギをふ化させて育てることに成功した。

育てたマグロを販売している近畿大学は11月1日、ウナギを50日間育てたと述べ、商用にウナギの水産養殖の「フルサイクル」—ふ化させて育てたウナギを養殖する—を達成することを目指すと発表した。

2002年に近畿大学は、フルサイクルでのクロマグロの水産養殖を世界で初めて達成した機関になった。この魚は「近大マグロ」として人気を得ている。

 

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み