1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.12.13

Hayabusa2 probe leaves asteroid for Earthはやぶさ2、地球帰還へ

このページを印刷する

日本の宇宙機関は11月13日、探査機「はやぶさ2」が、試料を集めるために着陸していた小惑星を出発し、地球に来年11月か12月に試料を届けるためにこれから8億キロの距離を移動すると発表した。

この探査機の地球へ向けた旅は、以前は今年末までに開始される予定だったが、計画されていた作業を無事に達成した後、前倒しになった。

「(「はやぶさ2」に)難しいミッションを達成したことに感謝しており、このまま続けて(このミッションの)最後の作業に入ってほしい」と、日本宇宙航空研究開発機構のミッションマネジャー吉川真氏は述べた。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み