1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.12.13

Scientists measure blue whale’s heart rateシロナガスクジラの心拍数測定に成功

このページを印刷する

吸着カップでシロナガスクジラの体に取り付けられた明るいオレンジ色の心電図測定器を使って、科学者たちは初めて世界最大の生き物(シロナガスクジラのこと)の心拍数を計測し、この有名な巨大動物(シロナガスクジラのこと)の生理学に洞察をもたらした。

最大で体長30メートル、体重200トンに達することもあるシロナガスクジラは、食べ物を求めて海中に潜る際、1分間にわずか2回にまで心拍数を減らすと11月25日に科学者は述べた。

計測された最大の心拍数は、この空気呼吸する海洋哺乳類(シロナガスクジラのこと)が採食のための潜水から海面に戻ってきた後の1分間に37回だった。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み