1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.12.27

Measles killed 140,000, mostly kids, in 2018はしかで2018年に14万人死亡

このページを印刷する

2018年には1千万人近くがはしかに感染し、14万人が死亡しており、そのほとんどは子どもで、世界のあらゆる地域でこの感染症が大流行していると、世界保健機関(WHO)は12月5日に発表した。

WHOは、昨年はしかで死亡した人のほとんどが、予防接種を受けていない5歳未満の子どもだったと述べた。

2019年の全体図はさらに悪いとWHOは述べ、11月までの暫定的なデータでは2018年の同時期と比較して3倍に増えていることが示されているという。

アメリカはすでに、2019年ははしかの発症数が25年で最多となったと報告している。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み