1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.12.27

New type of black hole spotted in Milky Way天の川銀河に巨大ブラックホール発見

このページを印刷する

天文学者は、星がどのように進化していくかに関する既存のモデルに疑問を投げかけるほどとても巨大なブラックホールを天の川の中に発見したと、研究者らが11月28日に発表した。

『ネイチャー』誌によると、「LB-1」は地球から1万5,000光年離れていて、質量は太陽の70倍だという。

天の川は、1億個の恒星ブラックホールを含んでいると推定されているが、「LB-1」は科学者が可能だと考えてきたものの2倍の巨大さだと、この研究を率いた中国科学院国家天文台の劉継峰教授は述べた。

「こんな巨大なブラックホールは、現在の恒星の進化モデルのほとんどによれば、われわれの銀河系に存在すらしないはずだ」と彼は付け加えた。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み