1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.1.24

Bird flu found in turkey farms in Polandポーランドで鳥インフル確認

このページを印刷する

鳥インフルエンザがポーランド東部の七面鳥に検出されたと1月1日に当局が明らかにし、地元のメディアは最大4万羽が殺処分されなければならなくなる可能性があると報じた。

EU統計局(ユーロスタット)のデータによるとヨーロッパ最大の食用家禽類の生産国であるポーランドでは、2017年以降一度も鳥インフルエンザが発生していなかった。

ポーランドの養鶏農家組合「Polish Association of Breeders and Poultry Producers」のAndrzej Danielak会長は、3ヵ所の農場が影響を受けている可能性があり、半径3キロ以内の最大35万羽にリスクがあると発表した。

当局は、緊急会議が開催されたと発表し、付近の道路を警察車両が塞いでいる様子を民間のテレビ局Polsatが報じた。

全訳トップへ戻る

Sponsored contents

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み