1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.1.24

World’s largest flower spotted in Indonesiaラフレシア、過去最大の個体発見

このページを印刷する

インドネシアの環境保護活動家は、すでに世界最大の花の1つと言われるものの過去最大の個体を発見したと述べた。

巨大なラフレシア・トゥアンムデは、巨大な花びらに白い水ぶくれのような斑点の入った多肉質の赤い花で、今回、直径111センチという驚きの大きさで見つかった—今回と同様に西スマトラ州で数年前に発見された前過去最大記録の107センチよりも大きい。

この花は、ときどき死体の花とも呼ばれ、昆虫を呼び寄せるために腐った肉に似た匂いを放ち、わずか1週間ほどで枯れて腐る。

全訳トップへ戻る

Sponsored contents

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み