1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.4.24

Fossils yield oldest human genetic material歯の化石から最古の遺伝物質抽出

このページを印刷する

科学者は歯のエナメル質からこれまでに得られた中で最古の人類の遺伝物質を抽出した。これまでスペインの洞窟の化石から見つかっていた謎の絶滅種ホモ・アンテセッサーの、人類の進化系統においての重要な地点を明らかにする助けとなった。

研究者は、スペイン北部のアタプエルカ村付近で発掘された80万年前のホモ・アンテセッサーの大臼歯と、ジョージアのドマニシ町付近で発見された177万年前のホモ・エレクトスの大臼歯から遺伝物質を得たと発表した。

研究者は、パレオプロテオミクスと呼ばれる方法を用いて、化石化した歯から古代人のタンパク質を取り出した。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み