1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.6.26

Japan OKs easier PCR virus test using saliva唾液によるPCR 検査を承認

このページを印刷する

日本は6月2日、唾液を用いる新型コロナウイルスのPCR検査を承認した。唾液による検査は、現在広く用いられている、鼻の奥から粘液を集める方法と比べてかなり安全で簡単だ。

新しい検査方法は、症状が出て9日以内の人を対象にしており、公的健康保険が適用される。被験者は医療施設で容器に唾液を入れて提供するだけなので、医療スタッフへの感染リスクが低くなると見込まれている。

現在の検査方法は、鼻から粘膜を集めるために綿棒を使い、検査中に患者がくしゃみや咳をする可能性が高く、試料を集める医療スタッフを感染の可能性にさらしている。

 

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み