1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.8.14

Humans possibly in N America 26K years ago人類、3万年前に北米に居住か

このページを印刷する

メキシコの洞窟で発見された石器は、ほとんどの科学者が受け入れていたものよりずっと早い約2万6,500年前にはもう北米に人が居住していたことを示唆したと、7月22日に『ネイチャー』誌に発表された新しい研究論文は明らかにした。

サカテカス自治大学のチプリアン・アルデレアン氏ほかは、2万6,500年前もの昔にさかのぼる石器と道具作りから出た破片を発見したと述べた。人工物のなかには3万年以上前のものだという兆候があるものもあるが、今のところ、その証拠は断言できるほど強いものではないと、アルデレアン氏は述べた。  

アルデレアン氏は、人々はおそらく、洞窟を冬の住処として短い間使っていたのではないかと考えていると語った。

 

DEEP DIVE From The Japan Times

週1回更新、すべて無料! 日本の様々な話題を英語で掘り下げるThe Japan TimesのPodcast。

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み