1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.9.11

Scientists peer inside ancient animal mummiesエジプトの動物ミイラ、内部を初解明

このページを印刷する

科学者らは、高解像度の3Dスキャンを使って、殺されて防腐処理を施される前の処置を知るために、猫と鳥とヘビのミイラの内部をのぞき込み、動物をミイラ化する古代のエジプトの行ないに新しい知見を得ている。8月17日に研究者らは、X線とマイクロCTスキャンを使って3体のミイラをデジタル的に「開封」して「解剖」し、これにより、医療用CTスキャンの100倍の解像度で3D画像を生成したと述べた。
研究者らは、そのヘビは若いエジプトコブラで、腎臓が石灰化していたことから、生存中は水を与えられておらず、見たところ、尾を持ち上げて空中でむち打たれた後、脊椎の骨折によって殺されたようだという証拠を発見した。 

DEEP DIVE From The Japan Times

週1回更新、すべて無料! 日本の様々な話題を英語で掘り下げるThe Japan TimesのPodcast。

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み