1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.9.25

500-year-old sturgeon found in shipwreck500年前のチョウザメ、沈没船で見つかる

このページを印刷する

今日では絶滅に近づいている体長2メートルのチョウザメが、バルト海に沈没した500年前のデンマーク王室の船のパントリーで保存された状態で発見されたと、考古学者が発表した。

「2019年の考古学的調査中に、沈没船の中に沈んでいた木製のたるからほぼ完全な状態の保存状態が良いチョウザメの死体が発見された」とスウェーデンのルンド大学の考古学者は、『Journal of Archaeological Science』誌の10月号に掲載された最近の記事で書いた。

「この沈没船はバルト海の変わった環境のおかげでこのような良い状態で残っている」と、この調査を監督したルンド大学のBrendan Foley氏は述べた。

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み