1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.10.9

More contagious coronavirus strain now dominatesコロナ、第2波の株はより感染力が高い可能性

このページを印刷する

大都市での2つの感染流行の波における新型コロナウイルスの構造を分析した初の研究で、最近のサンプルからはさらに感染力の強い菌株が多かったことが分かったと、ヒューストン・メソジスト病院の研究者たちが9月23日に発表した。彼らは、パンデミックの初期段階に回収されたウイルスと、今進行中のもっと最近の流行で回収されたウイルスから5,000件以上のゲノムを調査した。

この研究では、第2波の菌株のほぼ全てでD614Gとして知られる変異が見られたことが分かり、この変異ではウイルスの「トゲ」の数が増えていることが示されている。

ウイルスのトゲは、細胞に結合して感染できるようにするもので、変異したウイルスの細胞への感染力を高めている。

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み