1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.12.11

Microplastics found on top of Mount Everestエベレスト山頂で極小プラ粒子発見される

このページを印刷する

マイクロプラスチックの痕跡がエベレスト山頂付近で発見されたと、11月20日にある研究が明らかにし、これらは元々、世界最高峰(エベレストのこと)の山頂に登る毎年数百人の登山家たちが使った器具から生じた可能性が高い。

ナショナル・ジオグラフィック誌とロレックスによる取り組み「パーペチュアル・プラネット」の2019年エベレスト遠征の一環として実施されたエベレストのマイクロプラスチックについての研究チームによる初めての調査で、この極小の汚染物質は海抜8,440メートルもの高さでまで発見された。ただし濃度はこの山のベースキャンプのほうが高かった。

プラスチック汚染物質によるエベレストへの潜在的な脅威を明らかにしたこの発見は、11月20日に環境雑誌『ワンアース』に掲載された。

フルブライト語学アシスタント(FLTA)プログラム

フルブライト語学アシスタント(FLTA)プログラム

70th 記念特設サイト スペシャル

iPad、Nintendo Switchが貰えるコンテストに参加しよう!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み