1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.1.8

Researchers to study iceberg heading north全長150キロ超の巨大氷山、研究開始

このページを印刷する

科学者チームは、浮いている巨大氷山が亜南極の島に生息する野生生物と海洋生物に与える影響を研究するための調査ミッションに1月に出発すると、英国南極観測局は発表した。

この巨大氷山―三重県ほどの広さがある―は南極ラーセンC 棚氷から2017年に分離してから北へ向かって浮遊している。現在、サウスジョージア島から約75キロにまで近づいている。

科学者は、氷山がこの島の付近に座礁した場合、この地域に生息する野生動物にこの氷山が与えるリスクを懸念している。サウスジョージア島には数万羽のペンギンと600万頭のオットセイのコロニーがあり、この生き物たちは繁殖期にこの氷山によって脅威にさらされる恐れがある。

第3回Change Maker Awards入賞者決定!2月28日開催のイベントレポート。

第3回Change Maker Awards入賞者決定!2月28日開催のイベントレポート。

春の20%OFFキャンペーン

新規お申し込みに限り今だけ3ヵ月20%OFF!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み