1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.2.12

Mini robot fish swim in schools, like real fish米大学、群れで泳ぐ魚のロボットを開発

このページを印刷する

魚の群れが本能的に協調した動きを取ることにヒントを得て、ハーバード大学の科学者は、自律的な群れを形成することのできる水中ロボットのミニチュアを開発した。

「ブルーボット」として知られる各ロボットには、カメラと、水槽内の他の物の方向と距離を感知する青色LEDライトが付いている。

3Dプリントで作られたロボットは、プロペラではなくパタパタするひれを使って泳ぎ、標準的な水中ドローンと比べて効率性と機動性を改善した。

ロボットは長さが約10センチで、そのデザインはインド太平洋のサンゴ礁に生息するナンヨウハギに部分的に着想を得ている。

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み