1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.2.26

Bold climate plans can save millions: researchers温室効果ガス排出の削減で死者大幅減へ

このページを印刷する

国々は、気候変動に関するパリ協定の目標に沿って、温室効果ガス排出量を減らし、地球温暖化を抑制するもっと大胆な計画に取り組めば、2040年までに年間数百万人の命を救うことができると、研究者が2月9日に発表した。

そのための政策は2040年までの間に毎年、食生活の改善によって586万人、大気がきれいになることによって118万人、徒歩と自転車移動が増えることによって115万人の命を救うことができるということが、『ランセット・プラネタリー・ヘルス』誌に掲載された研究で分かった。

この研究でモデルとされたアメリカ、中国、ブラジル、ドイツ、イギリスを含む9ヵ国は、世界人口の半数を占めており、温室効果ガス排出量の70%を占めている。

第3回Change Maker Awards入賞者決定!2月28日開催のイベントレポート。

第3回Change Maker Awards入賞者決定!2月28日開催のイベントレポート。

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み