1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.4.9

Lightning may have sparked life on Earth地球の生命起源は落雷か、研究

このページを印刷する

3月16日に発表された新しい研究によると、落雷は生命の誕生を支えるのに十分な量のリンを原始の地球に供給した可能性があるという。 

リンはわれわれも知っている通り、重要な生命の構成要素で、基本的な細胞構造や、DNAとRNAの二重らせん構造を形成している。

「初期の地球に当たった落雷は、かなりの量の還元リンを提供した可能性がある」と、この研究論文の筆頭著者で、イエール大学地球惑星科学学部のベンジャミン・ヘス氏は述べた。ヘス氏と彼の同僚たちは、落雷が年間110キロから1万1,000キロのリンを生成した可能性があると推定した。

Black Friday 2021

4日間だけの特別価格をお見逃しなく!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み