1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.4.9

Fragments of 2,000-year-old scroll unearthed2千年前の聖書の断片を発掘

このページを印刷する

イスラエルは3月16日、約2千年前に遡る聖書写本の断片を公開し、これは「死海文書」以来最も重大な発見であると専門家は述べている。

この遺物は、イスラエル考古学庁によるイスラエル南部の一部と占領下にあるヨルダン川西岸地区にまたがるユダヤ砂漠での発掘作業中に発掘された。

「恐怖の洞窟」として知られる遺跡で、考古学者はギリシャ語に翻訳されたユダヤ教の聖書の断片を発見した。このような発見は1960年代初期以降初めてとなる。

文字のほとんどは当時広く使われていた言語だった古代ギリシャ語だが、「Lord(神)」という言葉は古代ヘブライ語のようだ。

Black Friday 2021

4日間だけの特別価格をお見逃しなく!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み