1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.4.23

Cosmic rays causing network malfunctions宇宙線による機器の誤作動、年間3万件

このページを印刷する

宇宙線は、日本の国内ネットワーク通信装置で毎年、推定3万~4万件の不具合を引き起こしていると、日本の通信会社大手のNTTが最近明らかにした。

日本電信電話株式会社(NTT)のネットワークハードウェアにおいて、「ソフトエラー」と呼ばれる一時的な不具合のほとんどは、安全装置を通じて自動的に修正されるが、通信障害につながる可能性がある場合もあると専門家は述べた。

「ソフトエラー」は、宇宙線が大気中の酸素と窒素にぶつかった際に生成される中性子が機器内の半導体に衝突した後に電子機器のデータが破損すると発生する。

フルブライト語学アシスタント(FLTA)プログラム

フルブライト語学アシスタント(FLTA)プログラム

70th 記念特設サイト スペシャル

iPad、Nintendo Switchが貰えるコンテストに参加しよう!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み