1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.5.14

Japan’s 10-year cancer survival rate near 60%がんの10年生存率、59.4%

このページを印刷する

治療の改善が進む中、2008年にがんと診断された患者の10年生存率は59.4%となったと、国立がん研究センターが4月27日に発表した。

この割合は、全国のがん治療に特化した医療機関240ヵ所の患者約23万8,000人のデータに基づいている。これまでの調査と比較して、含まれる医療機関と症例の数は増えている。

最新の調査で、がんの種類別には、10年生存率は前立腺がんが最も高く98.7%、次いで乳がんが87.2%だった。最も低かったのは、膵臓がんで6.5%、次いで小細胞肺がんが9.1%だった。

70周年記念30%OFFキャンペーン

今購読を申し込むと30%OFF+セミナー無料特典付き!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み