1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.6.11

Wild Tasmanian devils born on Aussie mainlandタスマニアデビル、豪本土で3,000年ぶり自然繁殖

このページを印刷する

タスマニアデビルについて、この有袋類がオーストラリア大陸から消滅して以来3,000年ぶりにオーストラリア本土で自然に誕生したと、保護グループが5月25日に発表し、再野生化に向けた主な取り組みが成功しうる期待を高めた。

保護グループは、この肉食の哺乳類(タスマニアデビルのこと)7頭が、シドニーの北のバーリントン・トップスにある400ヘクタールの保護区内で誕生したと発表した。

この知らせは、この広大な保護区に26頭の成体のタスマニアデビルが放たれてから1年以内のことだった。保護区は、野生の害獣や毒草、車などの脅威からタスマニアデビルを守るためのフェンスで囲まれている。タスマニアデビルは、他の野生の動物を捕まえて食べたり、死骸をあさったりして、食料を得ている。

70周年記念30%OFFキャンペーン

今購読を申し込むと30%OFF+セミナー無料特典付き!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み